orav

oravさんのプロフィール
orav
競馬歴 10年以上
好きな馬はゴールドシップ。
oravさんのプロフィール
orav
約12時間前
サンシャインS
    11.
    ノチェブランカ
    6.
    サンアップルトン
    7.
    ヒシヴィクトリー
    1.
    ホウオウドリーム
    3.
    タイセイモナーク
◎ノチェブランカ。前走グレイトフルS(3勝C)5着。先行馬不在で楽にハナを取ってペースを刻めそうだ。中山2500潮来特別で勝利している。良い脚を長く使える絶好の舞台となるか。

期待は☆タイセイモナーク。前走松籟S7着。見せ場なく終わった前回からの巻き返しに期待したい。調教も良く見え気配上々。好枠引いた今回は中団より前目で競馬が出来れば上位進出もあり得る。
的中した予想
oravさんのプロフィール
orav
約12時間前
仁川S
    7.
    アポロテネシー
    14.
    ヒストリーメイカー
    6.
    テルペリオン
    4.
    クリンチャー
    5.
    コスモカナディアン
◎ビスカリア。前走ブリーダーズGC(GⅢ)5着から6ヶ月半の休養明け。8歳馬ながらまだまだ十分GⅢクラスで戦える地力はある。休養十分、好枠から早めに仕掛けられば、上位粘り込みも可能だろう。

今週末に解散する山内厩舎はビスカリアとアポロテネシーの2頭出し。展開の鍵を握りそうな2頭だけに目が離せない一戦。混戦模様に加え、ダート転向初レースのクリンチャーがいたりと見所が多いレースだ。

追記
ビスカリアが取り消しになったので修正します。
oravさんのプロフィール
orav
約12時間前
中京スポニチ賞
    7.
    ビービーブレスユー
    4.
    ヒルノダカール
    3.
    サンレイポケット
◎ビービーブレスユー。前走稲荷特別(2勝C)7着。ロスのない競馬だったが直線伸び切れず(トップとコンマ5秒差)。上積みが見込めそうな、休み明け2戦目となる今回は先行勢を見ながら脚を溜められれば一撃もあり得る。

対抗はその稲荷特別2着のヒルノダカール。惜しい競馬が続いており昨年5月から勝利がない。ここはメンバーレベル的にも勝ちきりたい所。▲サンレイポケットは許波多特別2着でヒルノダカールに先着しているが実力は同等とみる。
oravさんのプロフィール
orav
6日前
大和S
    11.
    ジャスティン
    1.
    モンペルデュ
    4.
    テーオージーニアス
    2.
    ヨシオ
    6.
    ヒデノヴィーナス
◎ジャスティン。前走門松Sではレッドルゼルを振り切り勝利(逃げ切り)。フェアウェルS(2着)、妙味山特別(1着)とこれで3戦連続連対と勢いに乗る。先行勢が多く、ハイペース濃厚だが果たして。

一方、レッドルゼルはその後橿原Sを勝利しており、ジャスティンの地力の裏付けともなったとみる。

ハイペースで展開が向きそうなのはダイメイフジあたりか、1200という距離で仕掛けどころにも注目したい。

oravさんのプロフィール
orav
6日前
小倉大賞典
    6.
    ヴェロックス
    8.
    アンノートル
    2.
    カデナ
    4.
    レイホーロマンス
    1.
    アロハリリー
◎ヴェロックス。前走有馬記念8着も皐月賞2着、ダービー3着、菊花賞3着とクラシック戦線で実力は証明済。だが重賞は6戦して未勝利。ここは負けられない一戦となる。新馬戦以来の小倉での勝利に期待したい。

対抗はアンノートル。前走の中山金杯では(14番人気)9着と敗れはしたが、直線序盤で前が詰まり仕掛けが遅れながらも勝ち馬にコンマ5秒差まで迫った。前目好位でレースを運べれば、上位も狙えそうだ。