サークルオブライフの回復を切に願う、ステラヴェローチェ大好き侍

サークルオブライフの回復を切に願う、ステラヴェローチェ大好き侍さんのプロフィール
サークルオブライフの回復を切に願う、ステラヴェローチェ大好き侍
競馬歴 1~2年
全馬無事なら馬券は当たっていようが外れていようがどうでもいい、という気持ちでやっていきたい。                   初めて買った馬券は日本ダービー2021。
サークルオブライフの回復を切に願う、ステラヴェローチェ大好き侍さんのプロフィール
6日前
9月25日(日)
  • 5.ヴェローナシチー
  • 14.プラダリア
  • 16.アスクワイルドモア
  • 7.ジャスティンパレス
  • 11.パラレルヴィジョン

中京2000m台のレースで好走している馬を推したい。ただ、今回は挙げた5頭のうち誰が3着以内に来てもおかしくないと考えているので、ボックス買いにする。

■ヴェローナシチー
前走、前々走を中京で2着と安定している。今回も中京ということで、最近の走り方をそのまま発揮しやすいのではと考える。また、中京に限らず全レースで3着以内に来ていることから、今回も3着以内には来ると考える(笑)
調教も問題なさそう。

■プラダリア
新馬戦から2000以上のレースで走り、ダービーでは5着に来ている。今回一番の実力があると考える。パワー&距離適性的に見ても全く問題ない。調教も良く動いていた。

■アスクワイルドモア
キズナ産駒ということもあり、なんとなく一番菊花賞の適性があるのはこの馬なんじゃないかと考えている。きさらぎ賞4着、京都新聞杯1着と中京でのレースは比較的得意なのかと考える。

■ジャスティンパレス
調教では、併せ馬に抜かれても最後には抜き返すといった根性を見せた。また、鮫島ジョッキーが3週連続で乗って調整していることから、しっかりと今回のレースに照準を合わせてきていると考える。

■パラレルヴィジョン
キズナ産駒ということもあり、この馬も長距離に適性があるのではと考えている。
調教が一番良く見えた。前走のレース内容も素晴らしかった。しかし、レース経験が少ないことが不安。

的中
208%
サークルオブライフの回復を切に願う、ステラヴェローチェ大好き侍さんのプロフィール
12日前
9月19日(月)
  • 9.ガイアフォース
  • 1.ローシャムパーク
  • 7.アスクビクターモア
  • 5.セイウンハーデス
  • 6.オニャンコポン

菊花賞の優先出走権を得るためには3着以内に来ないといけない。ダービーに出ていないガイアフォースとローシャムパークは菊花賞に出るために、今回のレースに照準を合わせてきていると考える。この2頭のうち1頭以上は来ると考える。
あと実力的に抜けているアスクビクターモアは外せない。

不良馬場、直線が短い中山2200mということを考慮し、先行馬&中団より前にいる馬で決着するような気がする。まぁ何かしら理由をつけて買い目を絞らないといけないので(^_^;) 

■アスクビクターモア
安定して強い。先行タイプ

■ガイアフォース
前走の他馬を置いていく最後の伸びは良かった。今回も同じように勝ってほしい。

■ローシャムパーク
前走は中山2000mで先行して勝っている。今回も似たようなレース展開ができればイケる。

■セイウンハーデス
プリンシパルステークスのように、逃げ馬を前に行かせて展開を見て、最後に前に出やすい位置取りをして抜いていくようなレース運びが出来ればイケる。

■オニャンコポン
中団馬群から抜けてくるならこの馬。頼みしたよオニャンコポン(笑)

サークルオブライフの回復を切に願う、ステラヴェローチェ大好き侍さんのプロフィール
28日前
9月4日(日)
  • 5.ヒートオンビート
  • 4.サンレイポケット
  • 15.スカーフェイス
  • 16.カイザーバローズ

とりあえず、当日の馬場はやや重になると想定して予想します。また、新潟の直線は長くて外に出したほうが有利になりやすいと思うので、後ろからの外差しができる馬に絞りたいと思います。

■ヒートオンビート
2020年度の新潟記念の1着ブラヴァスは前走の七夕賞2着。2019年度の1着ユーキャンスマイルは前走の天皇賞(春)5着。そして、2頭とも父キングカメハメハである。
ヒートオンビートは七夕賞2着、天皇賞(春)4着、父キングカメハメハと、ローテーションと着順、そして血統的にも上記2頭と被っているのである(笑)

ん?2021年度のマイネルファンロンはどうなのか?
さぁ知らんなぁ(^_^;)

■サンレイポケット
新潟大賞典1着、新潟記念3着、3歳以上1勝クラス2着と、新潟2000mにおいて全て馬券内に絡んでいる。今回の新潟記念において、一番適性があると思っている。また、函館記念や京都記念を見ていて、重馬場でもイケると考えた。
正直、7歳斤量57.5kgはキツい(^_^;) 頑張ってほしい!
あと、函館記念のとき粗品さんに本命にされて5着ややったから、逆に今回は呪いの開放で好走すると思う(笑)

■スカーフェイス
外差しに持っていきやすい、外枠を引いてきたことがデカい。後ろからレースを見て、一番有利なポジションを探ってほしい。前走の函館記念では、最後の直線の伸びを見た感じ、重馬場に強いのではと考える。
最近のレースも安定した順位で問題なさそう(^_^)

■カイザーバローズ
スカーフェイスと同様、外枠&外差しで選んだ。新潟大賞典のときのようなレースが出来ればと思う。
調教では併せ馬に遅れたが、タイム的には悪くないと思うので問題なし。