阪神11R マイルCS

開催終了
阪神
11R
11/20(日)
的中・2,281%
阪神11R マイルCS
  • 6.ソダシ
  • 10.セリフォス
  • 15.ダノンスコーピオン
  • 4.シュネルマイスター
  • 5.サリオス

今回も過去10年のデータ分析で予想していく。 ・過去のG1で3着以内に来たことのある馬がマイルチャンピオンシップで好走しやすい。 特に前年度のマイルチャンピオンシップと今年の安田記念で3着以内に来た馬を積極的に買いたい。 ・人気が9番以降の馬は馬券に来ていない。ある程度固いレースになる。 ■ソダシ 芝1600は無敗。強すぎる(笑) 前走の結果は1着こそ逃したものの、内容はかなり良かったと考える。 調教も問題なく、枠順も悪くないので軸とする。 ■セリフォス、ダノンスコーピオン 勢いのある3歳馬! 2頭とも富士ステークスのレース内容は良かった。今回のレースに向けて調整できていると考える。 また、サリオス&シュネルマイスターよりも外枠を引いたことで、レース中はやりやすい位置取りができると考える。 この2頭のうち1頭は必ず来ると考える。 ■シュネルマイスター 安田記念2着、去年のマイルチャンピオンシップ2着と、マイルにおいてはめっちゃくちゃ強い。 しかし、馬番4というのが少し不安要素。馬群に埋もれ、最後に前が壁となり、うまく外に出せない展開にならないかと考えている。 ■サリオス 安田記念3着→毎日王冠1着と、調子を取り戻している。不安要素は同様に、最期の直線で前を走る馬の壁をかわし、間をぬって真ん中から突き抜けることが出来るかである。 ■ソウルラッシュ 最近はマイルしか走ってない、生粋のマイラー。 安田記念の結果は良くなかったが、前走の富士ステークスで調子を取り戻していると考える。 ■ダノンザキッド 前走のゲートにはびっくりしたし、大丈夫かと心配したが、なんやかんや3着には来た(笑) あの状態から3着に来れるということは、万全の状態であれば今回のレースでも3着以内には来ると考える。直前のテンションしだいというのが不安要素(^_^;) あと、去年のマイルチャンピオンシップ3着馬に人気薄なのはオッズ的に美味しい(^_^)