すべて
的中のみ
10/2(日)
中山11R スプリンターズS
  • 2.ジャンダルム
  • 3.メイショウミモザ

本命はジャンダルムです! 近2走は大敗する競馬が続いていますが、レースを紐解いていくと 前走→内有利なレースで大外枠+トップハンデ 2走前→ハイペースの差し有利展開で先行 と、噛み合わない内容になってしまったレースでした。 3走前には今回と同じ中山コースで行われたオーシャンSを制しており、8走前の春雷Sでは1.07.3の勝ち時計を記録と速い馬場・ハイペースに対応できることは証明しています。 昨年のスプリンターズSは内有利馬場で外枠を引いてしまい敗れていますが、今年は内枠を引いたことに加え土曜日の芝レースでは内を通った子が好走と昨年よりも条件は好転しており、今年は休み明けで北九州記念→スプリンターズSとここに狙いを定めたかのようなローテで好感も持っています。 過去のパフォーマンスからGIでも上位争いが可能なポテンシャルは秘めているとみていますし、好走に期待したいです…! 対抗はメイショウミモザです! 近走は大敗する競馬が続いていますが、レースを紐解いていくと 前走→内有利ななか外枠を引き大外を回す競馬 2走前→1800mのレース 3走前→1600mのレース且つGI と、不利を受けたレースや今回とは全く異なる条件でのレースでした。 6走前の巌流島Sではブリンカーを装着し圧勝しましたが、このレースはハイペースの流れを差し切って1.07.3の速い時計で勝利。4走前の阪神牝馬SではBコース替わりで速い時計が出る綺麗な馬場コンディションを味方につけ最内を突いて勝利と、近走は速い時計が出るコンディションで結果を出しており内を突く競馬も出来ます。 今回は内枠を引いたことから、馬場や展開を味方につけて上手くイン差しがハマれば大穴をあける可能性がある一頭とみて対抗評価とします…!